ここで、算数のプリントのダウンロードができます。このサイトのダウンロード用のファイルを閲覧・印刷するためには、Adobe社のAcrobat Readerが必要です。プリントをダウンロードするには、ファイル名の上で マウスを右クリックしてローカルディスクに保存(Win)するか、保存したいディスクにドラッグする(Mac)かしてください。
Acrobat Readerで内容を確認できますので、ダウンロードする前にどのようなプリントかをお確かめください。
Acrobat Readerダウンロードへ Adobe PDF logo

問題集やプリントをやってみるにしても、やり方1つでその効果はまったく別のものになります。当サイトでダウンロードしたプリントを自宅でやる場合、どのようなやり方がいちばん効率的かをまとめてみました。やる本人はもちろん、ご父兄の方も一度ぜひ目を通してください。 くわしくは、「算数プリントの勉強方法」に書いてあります。

・数と計算

ここでは、計算の基本と算数の大事な考え方を身につけるためのプリントを取りあつかいます。
思うに、計算はただ答えが出ればいいというものではないと思います。
ひと言で言えば、くふうできるところはくふうしてやるという気持ちを持つことが大切です。

ここであつかうプリントのほとんどは、同じことをくり返してやり方を覚えればいいという発想で作ったのではありません。きりのいいところでちょうど20題、50題作ろうとかではなく、少しずつパターンを変え、必要だと考える問題を必要なだけ作ってあります。1題ずつ確実につぶしていくという気持ちでやるようにしてください。
問題の量はどうしても多くなりがちですが、むろんできる問題はやる必要はありませんからね。たとえば、このプリントの中から5題だけ確実にやる、といったやり方でもかまいません。念のため。

ついでに、計算にかぎりませんが、問題に取り組むための心構えを1つ。「難しい問題」はできないのが当たり前ですので、リラックスした気持ちでやってください。「やさしい問題」はできるのが当たり前ですので、命をかけてやってください^^;
。かつて、「この問題できるか?」「かんたんかんたん、できるに決まってる」て言うから、「じゃあ、命かけるか?」「うん」ってなことで、100回ぐらい死んでもらった子がいましたw。もっとも、紙に「命」と書いて持ってきたつわものもいましたけどね。

たし算強化練習・47.5KB

足し算が苦手な方はどうぞ。できる人はやる必要ありませんよ。最後の方の問題は難しくなっています。簡単な問題はどこでもできるでしょう。ボスキャラでしょうか? 最後の3題だけ出来れば、あとはやる必要がありませんね。

引き算強化練習・47.6KB

上の足し算と同じ考え方で。足し算よりはちと難しいかな。やはり最後の3題だけ出来れば、あとはやる必要はありません。

入門・足し算と引き算の計算の考え方・62.3KB

足し算と引き算を組み合わせた計算ですが、計算力ではなく、計算の考え方に重点をおいています。応用力をつけるには、こういう計算も必要ですね。

かけ算強化練習・48.6KB

かけ算が苦手な方はどうぞ。かけ算のページでも説明したように心臓の弱い人はご遠りょくださいね。
●〜*のついているのはボスキャラです。かけ算にに自信がある人でもボスキャラだけ挑(ちょう)戦してみてもいいかも。
ただし、何度でも言いますが、できることはやらなくていいです。でも、こんなプリントは他でやる機会はないかもしれませんね。若き日の思い出としてやったろうという方はどうぞ。中学生になったらかけ算などあまりやる機会はありませんからご安心を。
できるようになったら筆算もする必要なんかないと思いますね、電卓(たく)あるし…。このプリントは、電卓使って作成しています(-_-;)

わり算・1けたの数でわる・58.8KB

絶対試してみることをおすすめします。
例によって、他では見られないいやらしいトラップしかけてあります。
でも、いじめようというのではもちろんありませんよ。割算の基本的な仕組みを徹底(てってい)理解して「脳の筋力」をきたえてほしいということですね。訓練というのは、やりにくいことをやるということです。
[問い1]の方は、すべて割り切れます。割り切れなかったらまちがってるから、答え見るまでもありません。もう一度割り切れるまでかんばりましょうね。

わり算・2けた以上の数でわる・63.1KB

心臓の強い方のみ、試してみることをおすすめします。けっこうむごたらしいプリントです。
単に問題を詰めこんだだけではありません。いろんなパターンを集めました(まちがえやすそうな問題も。まちがえないと力つかないものね)。
量が多いので、1日1題でもかまいません。3カ月ぐらいで終わるでしょう。
あ、そうそう、トレーニングというのは続けてやるより毎日少しずつやった方が効果的な場合もありますよ。たとえば、4年生のみなさんがこのプリント1年間をかけてやれば、大船に乗ったような気持ちで5年生の算数に進めるんじゃないかしらん?

入門・暗算の練習・61.2KB

↓ そのうち、初心者用も作りますのでね。作りました。こちらを先にどうぞ(-_-;)。

補足・暗算の練習・61.8KB

みなさんあまり気にしていないみたいですが、算数に取り組むうえで、暗算練習はとても大切なんですよ。ほんと、声を大にして言いたいですね。
集中力とくふうする能力が要求されるので、脳が活性化されます(はず?)。そこで、暗算練習のプリントをどうぞ。初心者用ではありませんので、ある程度くふうしないとできないようになってます。そのうち、初心者用も作りますのでね。

・単位量と速さ

う〜ん、ここは大事ですね。単位の考え方とその計算方法は小学生の間にしっかり身につけておきましょう。
大きな単位を小さな単位に直したり、また、その逆も。初めはだれだって難しい。でも、何もしないで急にできるようになるということはありませんよ。特に「時間の計算」は「速さ」を考えるうえでとても大事ですね。

入門・長さの単位を考える・65.6KB

4年生以上向け。まずは第1弾。長さの単位から。小数で表した長さの単位も入っています。出てくる単位は、km、m、cm、mm。数値の位取りに注意しようね。よけいな「0」をつけたり、必要な「0」を忘れないように注意しよう。

補足・長さの単位を考える・61.3KB

4年生以上向けで少し難しいのも用意しました。自信のある方はこちらだけでも。

入門・重さの単位を考える・65.8KB

4年生以上向け。長さの次は重さだよ。出てくる単位は、kg、g、t(トン)の3つ。注意しなければならないことは、「長さ」と同じ。

補足・重さの単位を考える・54.4KB

4年生以上向けで少し難しいのも用意しました。自信のある方はこちらだけでも。

入門・かさの単位を考える・67.0KB

4年生以上向け。出てくる単位は、l(リットル)、dl、kl、ml。

補足・かさの単位を考える・60.7KB

4年生以上向けで少し難しいのも用意しました。自信のある方はこちらだけでも。

入門・時間の単位を考える・(69.5KB)

出ました!「時間の単位」シリーズ第1弾。私、時間の単位とその計算にかなりこだわってます。
これが十分できるようになったら、他の単位でも応用がききます。下の補足作っていて、難しいのでオレはなんて冷たい人間なんだろうと深く反省して、急いで入門編を作り直したのです。えっ、これでも難しいって? 何でも初めからやさしくしてってもねえ。初めはだれだって難しいのです。それが正常なんですよ。

補足・時間の単位を考える・(64.4KB)

ムズイかもよ、覚悟(ご)をお決め。根性のある方向き。

入門・時間の単位の計算・足し算1(68.1KB)

時間の単位の計算にも、足し算、引き算、かけ算、わり算があるんだね。みんなとても重要。その第1弾は足し算。

入門・時間の単位の計算・引き算1(76.4KB)

第2弾は時間の引き算で〜す。

入門・時間と時刻・その計算・1(69.3KB)